記事

ほっこり秋の煮もの、いかと里芋の煮物のお弁当


里芋が美味しい季節です。

やわらかく煮て、ほっこりといただきましょう。

みりんと酒をたっぷりと使うと、照りよく、いかをやわらかく煮ることができますよ。

 

(材料)2人分

・するめいか…1ぱい

・里芋…6個

<A>・だし汁…2カップ

・みりん…大さじ4

・酒…大さじ4

・はちみつ…大さじ1

・しょうゆ…大さじ2

 

(作り方)

①いかのワタと軟骨を抜き、きれいに洗い、皮つきのまま1cm幅の輪切りにします。

②里芋の皮をむき、①のいかとAの調味料と一緒に鍋で、落し蓋をして弱めの中火で煮ます。

③里芋に火が通ったら、しょうゆを加えて煮詰めて出来上がりです。

 



ブログランキング・メンタルヘルスブログ 発達障害へ
The following two tabs change content below.

しいなゆきこ

栄養士/料理研究家/食生活アドバイザー/フードコーディネーター 「食べることは、一生モノ」 日々の食事と丁寧な暮らしでココロとカラダを健康に❤︎ 簡単で美味しいレシピが大好評です♬

関連記事

最近の記事





ページ上部へ戻る