記事

アンチョビの旨味が広がる、アンチョビポテトのお弁当


アンチョビとは、カタクチイワシを三枚に下ろし、塩漬けにして発酵させた保存食品です。

イタリア料理やピザなどに使われますね。

青魚ですので、DHA(記憶力向上),EPA(アンチエイジング),ビタミンD(骨の強化)、カルシウム(骨や歯の強化)、タウリン(体を正常な状態に戻してくれる)などの働きを持つ栄養素があります。

塩漬けでしょっぱいですから、味が淡白なじゃがいもとよく合います。

 

(材料)作りやすい分量

・じゃがいも…2個

・アンチョビ…3枚

・マヨネーズ…大さじ1

・こしょう…適宜

・パセリ

 

(作り方)

①アンチョビはみじん切りにし、マヨネーズ、こしょうと和えておきます。

②じゃがいもの皮をむき、適当な大きさに切って茹でます。(蒸してもOK)

③あたたかいうちに①と和えて、パセリをふったら出来上がりです。

wyukiko011



ブログランキング・メンタルヘルスブログ 発達障害へ
The following two tabs change content below.
しいなゆきこ

しいなゆきこ

栄養士・料理研究家・食生活アドバイザー・フードコーディネーター 「食べることは一生モノ」❤︎ 丁寧な暮らし&ココロとカラダを健康に❤︎ 簡単で美味しいレシピが大好評です♬
しいなゆきこ

最新記事 by しいなゆきこ (全て見る)

関連記事

最近の記事





ページ上部へ戻る