記事

秋の味!さつまいものレモン煮のお弁当


甘くておいしいさつまいも。これからが美味しくなる季節です。

レモンの酸味が素材の甘さをいかし、さわやかな味に仕上げてくれます。

日持ちもするので常備菜に最適です!

夏の日差しをたっぷり浴びた秋の根菜類を食べて、カラダをととのえましょう。

 

・ごはん、梅干し

・豚肉の生姜焼きロール

・厚焼き玉子

・にんじんと椎茸のきんぴら

・さつまいものレモン煮

・塩もみきゅうり

・ミニトマト

・梨

 

~さつまいものレモン煮のつくりかた~

1、さつまいもをよく洗い、皮つきのまま1㎝厚に輪切りします。水に軽くさらし、水気をきります。

2、鍋に輪切りにしたさつまいもを入れて、ひたひたの水、蜂蜜(大さじ1)、塩(ひとつまみ)、レモン汁(小さじ2)を加えて、落し蓋をして火にかけ、煮立ったら弱火にして12分ほど煮ます。(※レモン汁の代わりにスライスしたレモンを入れてもOK)

3、さつまいもがやわらかくなったら火を止め、鍋に入れたまま冷まし、味を含ませます。

 

◎お好みでシナモンを入れてもおいしいです。

◎冷蔵庫で約4日間保存可能です。

◎さつまいもにはビタミンC(風邪予防、肌荒れ防止、疲労回復)、カリウム(むくみ防止、高血圧予防)、食物繊維(便秘予防・解消)の栄養素が多く含まれています。

wyukiko007



ブログランキング・メンタルヘルスブログ 発達障害へ
The following two tabs change content below.
しいなゆきこ

しいなゆきこ

栄養士・料理研究家・食生活アドバイザー・フードコーディネーター 「食べることは一生モノ」❤︎ 丁寧な暮らし&ココロとカラダを健康に❤︎ 簡単で美味しいレシピが大好評です♬
しいなゆきこ

最新記事 by しいなゆきこ (全て見る)

関連記事

最近の記事



発達凸凹アカデミー




ページ上部へ戻る