食物繊維

  1. 鱈の塩麹みりん漬けのお弁当

    「鱈の塩麹みりん漬け」(材料)2人分・白身魚…2切[浸けタレ]・醤油…大さじ1・塩麹…大さじ1・みりん…大さじ1・蜂蜜…小さじ1(作り方)① 浸けタレの調味料を合わせて、白身魚に漬けます。お弁当に使う場合は、前の晩に漬けておきます。

  2. マヨネーズなしで作るコールスローサラダ

    うちの冷蔵庫にはマヨネーズがないのですが、子どもにとっては、マヨネーズ風のサラダは食べやすいので、コールスローサラダやポテトサラダを作るときには、自家製のソイマヨネーズが活躍します。今日はソイマヨネーズを使ったコールスローサラダをご紹介しますね。

  3. 根菜でカラダを温めよう!切り干し大根煮のお弁当

    乾物はとても便利な上、日干しをすることによりビタミンDなど栄養素も豊富です。

  4. ひじき煮

    ひじきには骨を強くするカルシウムや、腸をきれいにする食物繊維がたっぷり含まれています。また、鉄分も豊富に含み貧血に効果があるばかりでなく、血流を良くし、冷え性や肩こりの改善にも効果があると言われています。

最近の記事



発達凸凹アカデミー




ページ上部へ戻る