ビタミンC

  1. ビタミンCの話

    ビタミンCの話大航海時代のことです。長い航海の間に船乗りたちを苦しめたのは「壊血病」という病気でした。それを防ぐためには「レモンを船に積み込んで食べるといい」と気が付いた医師がいたのですが、脚気と同じくそれが広まるのには時間がかかり、多くの人が亡くなりました。

最近の記事





ページ上部へ戻る